スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆応援、お願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ショパンとお話ししてもらいました!

昨日の記事、訪問者数が私のブログでは、
あり得ない人数でした!

ガウガウ犬の飼い主が、不幸だとは思っていません。
ちょっとだけ、痛い思いをしたり、悲しい気持ちになったり
でも、可愛いものは可愛いのであって…
何よりも一番つらい!と思うのが、
他人様に、「その犬、大丈夫なの?」と
ハナからバカ犬扱いされる事…これが一番
心が痛みます。

こう言われると、あぁ…言うんじゃなかったって。


本日のお題…実は、ワンコとお話しが出来る方に
ショパンがどうして噛むのか聞いて頂きました。
アニマルコミュニケーターというプロの方に。

全然、面識もなくこのブログも見ている方じゃなく、
芯から初めましての方です。
私の写真とショパンの写真を見て頂いて。

なんと~!驚くほどのお話しが届きました。

ショパンが小さい頃に、上から落ちてきたもの?
から何か守るためか、私が大きな声を出した事
それがとっても怖くて、噛むことで私へ伝えていると。
嫌いで噛んでいるんじゃなくて、怖いんだって。

あるんです…このお話し。
そこで、日記をひっくり返して初ガブリンコの日と、
ショパンの頭上で大声を上げた時を照らし合わせると、
確かに、その後…なのです。

そして、もう一つ聞いてほしいってお願いした事、
それは、私にどうして欲しいかって。
「守ってほしい!」
お散歩中なのか、お出掛けの時に苦手なワンコか人か
までは、分からなかったのですが、助けて欲しい、
守ってほしい、そのヒトか犬に近づかないで欲しいって。
あるんです、これも。
二頭のワンコに、追いかけまわされて(相手は遊んでいるつもり)
でも、ショパンにしたらじゃれるというよりも、
プロレスの域…私も、えっ!クレートに入れて!と
思ったのですが、なまじっかオーナーさんを知っていたので、
言えずに…見かねた母が、ショパンを抱っこして、
そのワンコたちに、
「あっち行きなさい!ショパンが嫌がっているじゃないの!」
って怒ったんです。
本当は、私が守ってあげなくちゃいけないのに、
ヒトのシガラミを優先した結果、ショパン…涙
この日の事は、私自身とっても気になって以来、
そこへお邪魔することは無くなりました。
でも、ショパン半年経っても、心に残ってしまったんだって。


そして、噛まなくても良いんだよ…
私がショパンを絶対に守ってくれる人なんだって
ヒーリングをしてくれたとの事。。。

二カ月たち、何度かムキムキしましたが、
噛む一歩手前で、はっとしたように我に返るように
なっているんです…。
すごく不思議です…出来るならば、私もその訓練を
受けたい…ショパンとお話しをしたい!と思いました。

パパは胡散臭い!って言って笑い飛ばされましたが
私は、その日からのショパンに変化を感じています。

定期的にショパンとお話しをして頂こうかなって
今は思っています。

IMG_0390.jpg


☆応援、お願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

噛む犬…本気噛みする犬って大丈夫?って話し。

オープン大学
セミナー第三回目をさせて頂きました。

悪路の上、開始時間近くには雪。
私が過去2度行った講座も暴風雨という、
やっぱり雨女を発揮していましたw

肉球を見て、東洋医学的な体質判断をして、
日々のお世話ポイントに役立てる…ざっとこのような
お話しでした。
肉球診断は、この春に発行されるので、
著者の獣医師先生のご配慮の元、ずっと患畜さんを
撮り続けた肉球の貴重な資料を送って頂きました。

セミナー自体は、皆さん興味を持ってくださり、
修了後も個別に質問を受け、成功だったのでは?
と思ったのですが…。

肉球のマッサージの仕方のお話しの時に、
「四肢は敏感な部分で、中には、急に行うと
噛まれてしまう事があるので充分に気を付けて!」
というお話しをした時に、ショパンと私の経験談を
お話ししました。
ま、和ませる感じの自虐ネタ的だったのですが…

「飼い犬が、飼い主に対してそんなに噛むのは、
飼い方が悪いんだな!」
と一刀両断されました。
ま、以前もこう言う事を酔っている席で言われて、
マジ切れしてパパに叱られましたので、今日は、
笑顔でそうなんです。噛まれるという事は、殆どが
飼い主の接し方に、問題があるんです…というと、
更に調子に乗っていろいろ言ってこられました。

いるんですよね…。
でもこういう方に限って、ある日突然、噛まれて
あたふたするんです、するものなのです…。

私のように、ブログで噛まれた!神経ちぎれた!と
ネタにする方は、氷山の一角。
そう思ったのは、手の専門外科へ行った時に、
ドクターや看護師さんに聞いたその数の多さや
怪我の度合いを聞いているので、ある意味、
ホッとしていたものでした。

言われたり、責められるのが嫌で水面下で
悩まれていらっしゃり相談されることも多いです。
こういう時は、本当に自分が苦しんできた所なので、
相談に乗ってお話しを聞いて差し上げられます。

結局、何となく場の雰囲気がマイナスに働くほど、
そのおじいさまは、ハッスルして下さいましたw
でも、初心者講師を脱してきているので動じません。

多いんですよね…。
年輩で上から目線の性格、
ちょっとだけの知識を鵜呑みにして言い放つ…
今日は、この受講生に対しての対応の仕方、
他の受講生へ、出来るだけ影響を及ぼさないように
早々に、話しをチェンジ、出来たと思います。

個々の性格もありますし、
私は100%育て方だけじゃないと思っています。
実際に、先代犬、そのまた前の子も、野犬化した事
がないんですよ。。。
その子が生後どの位で母犬や兄弟から離されたか、
ブリーダーさんがしっかりしていて、犬の社会科を
確立してから、セリにかけたか…ここが、崩れていると
本気噛みする子が比較的多い事実。

中には、私の本気噛みされた時のお話しを、
メモを真剣に取られた方もいらっしゃったので、
多分…私と同じ悩みに近い方だと感じました。

たった5分くらいのやり取りでしたが、
私にとっての勉強になりました。
噛まれる=ダメ飼い主と、どうしてもレッテルを
貼られてしまう現実。だから、そういう悩みを
言いだせないで一人悩む飼い主さんもいる…。

そして主催者の方も
「先生、あまり気になさいませんように…」と。

噛まれた~~~!とこのブログ上で話題にしても、
心配、温かい励ましばかりなのですが、
そこに塩を塗るようなことは、絶対になさいませんように。
飼い犬に手を噛まれるという諺は、良い意味ではないです。
言われた方は、奥底の方で傷つきます。

今日、この私の記事を読んで下さった方へ…
「噛まれた?その犬大丈夫?」
なんて絶対に言わないでください。
また、そんなレベルのことを言われても、
気にしちゃ~いけません!

私とのやり取りをして、お一方ちょっと
気になる顔色になった方がいらっしゃったので、
本日の話題とさせて頂きました!

相手はワンコで、噛まれて大けがしたって
やっぱり愛しさには変わらないんです。

飼い犬だから噛まない…神話をお持ちの方は、
いざ、噛まれた時に保健所に連れて行きかねない
そう私は、思っています。

噛まれたら、ダメ犬とは決して烙印を押さず、
なぜ噛むのか?原因を考えましょう!
考えても分からないときは、片っ端から、
プロのトレーナーさんへ相談です。
何かしらのヒントが得られるまで根気よく、
解決する方法を提案して下さる方を探してください。
自分が何気なくしている行動に問題があり、
その事への犬の自衛本能が噛む!なのです。

6月から大手カルチャセンターの講師もさせて頂きます。
メンタル面も、鍛えなくちゃいけないと思いつつ、
こういうお話なった時に、その発言者とのやり取りよりも、
顔色を変えてしまった受講生への、アドバスを
的確に、お話しをする方向へ持って行かなくては…と
今日は、勉強になり、また新たな目標が出来ました。



☆応援、お願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ガブリンコされた治療の日々。

992925_471465189614490_344012860_n.jpg

コンパクトになって、傷口も大分回復です。

噛まれていたくてたまらない中、
何時間か待って受けた治療が消毒のみ…
に不満だったのですが、後輩からすぐに
「手の専門医」へ行くようにとアドバイス。

ショパン地方にも、ちゃんとあって翌朝受診。

ただ、消毒しただけは大正解であって、
犬猫に限らず、噛み傷というのはとっても雑菌が
あって、そこをきちんと消毒せずに縫うと
固まってしまう…との説明を受けて…。

点滴で抗生剤を体内に注入しつつ、
局部麻酔をして、傷口を鉗子らしき器具でゴッシゴシ!
悶絶に悶絶を重ね…消毒に一週間通いました。

毎回、看護師さんに薬用せっけんで傷口を洗われて、
大きな綿棒(ワンコの耳掃除綿棒みたいのん)で、
更にゴシゴシ…。
ドクターには、傷口の更に中を…と、これはこれは
何の罰ゲーム?と思う日々でした。

兎に角、完全に消毒をしないと神経がうまく
繋がらないという事です。


ここまで噛まれる飼い主さんは稀だと思いますが、
指先をこうやって噛まれた時は、私のように
「手の専門医」へ行きましょう!

もしかして、私もその危険が…と思われた方は、
すぐに、その時が来ない事を祈りつつ、
元気な今、手の専門医を探しておきましょうっ!





☆応援、お願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

史上最悪のガウガウがぶりんこっ!

ご無沙汰しておりました。
というのも…

942677_467824113311931_1060545421_n.jpg

このお写真は、負傷した翌日なのでとっても大袈裟w

七夕様に合わせて、新ショパン号でドライブだったのですが、
帰路、パパの運転席へ行こうとしたショパンを、
この車は行けないんだよ~!って言ったその瞬間!!!!

私のてってに食らいついて離れない毛玉。。。
過去、何度か噛まれているのですが、危機を感じる痛さ。
過去最悪の痛さと、出血のありさまで、思わず、
指が動くか確認しちゃいました。

指は5本全部動くものの、痛すぎる…
なんてしているうちに、パパはコンビニに入り、
消毒薬とティッシュと絆創膏。

ダバダバと消毒薬を傷口にかけ、ぎゅっと押さえて
止血しつつ…あまりの痛さに救急車を呼ぶことを
過りました。が、パパは自力で行った方が早い!

と、救急センターへ。

散々待ったのに、消毒のみでした。

ジンジンした痛さと、ショパンへとてつもない
途方に暮れた気持ちでいっぱいの休日となりました。

治療から10日経ってやっと、備忘録として
記事を書ける状態になりました。

傷口は、着々と良い方向へ向かっておりますので、
心配、ご無用です!
続きますが、この傷を負ってからの対応を綴ります。

乞うご期待!!


☆応援、お願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ガウガウギャンギャン…スイッチオン!

今日、久しぶりにガウガウギャンギャン!
歯茎を思いっきり見せて、背中の毛を逆立てて…
久しぶりにスイッチが入りました!

でも、3月に受講したTタッチ…
噛みつきそうな時こそ…やってみました。

ショパンちゃんには、ここに歯があるんだよ~!
分かるかなぁ?ここお口だよ~!

と、タッチしました。

DSCF1051.jpg

結果、噛みつくことはしませんでした。
タッチを始めた途端、歯をしまった…ではなく、
歯をむき出しにしている行為に気づかせる…
そんな気持ちでタッチをしました。

初めて、この事を聞いたときは、
スイッチが入っている時に、口元を触るだなんて!
無謀すぎる~~~~~!
と思ったのですが、
効果を感じました。

あと、私の方にも気持ちの余裕が
あったのかもしれませんね。


☆応援、お願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

いくつになったの?

いくつになったの?

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。